アタッチメント式取り替え復層ガラス簡単見積もり計算
引き違い窓
引き違い窓
出窓
出窓

・まずはサッシ寸法を測定してください
 メジャーを用意して、サッシ枠の外側の木部から木部までを測ります。
 1回で測れない場合は、きりのよいセンチの所で印をして残りを測ると大きい窓も簡単に測れます。
 「高さ」と「幅」にセンチ単位で数字を入れガラスの組み合わせを選択してください。
 「計算」ボタンを押すと概算のお値段を出すことができます。

ガラス種類
FL3=
透明3ミリガラス
FL4=
透明4ミリガラス
FL5=
透明5ミリガラス
K4=
型4ミリガラス
GFL3=
グリーン3ミリガラス
GFL4=
グリーン4ミリガラス
RW=
型ワイヤーガラス
PW=
透明ワイヤーガラス
防犯ガラス=
透明3ミリガラスとの間に、
中間膜をはさんだガラス
LOW-E4=
LOW-E4ミリガラス


※ ワイヤーガラス等5ミリ以上のガラスを使用した製品は
  材料の関係上、網戸に干渉し網戸と外側障子の開閉が出来ないことがあります。

  高さcm   幅cm       種類を選択      
(1) x ÷10,000 = u x =
(2) x ÷10,000 = u x =
(3) x ÷10,000 = u x =
(4) x ÷10,000 = u x =
(5) x ÷10,000 = u x =
合計/

*数字を入力して計算ボタンを押されても、算出されない場合は、Javaプログラムを実行するためのActiveXコントロールが使用できない状態なので。XP以降のシステムは、ウィンドウ上記の
「セキュリティ保護のため、コンピューターにアクセスできるアクティブコンテンツが表示されないよう、Internet Explorerで制限されています」
等の表示バーをクリックして再度ご入力ください。

前のページに戻る