自社製品だからできる幅広い商品
TRUSEL社製ウォームエッジDURASEALSWIGGLESEAL
使用することにより自社生産での複層ガラスが可能になりました。
平成18年2月 「JIS規格 加速耐久試験R3209」に合格。

複層ガラスをおすすめしたい理由
簡単見積もり

・在来サッシにアルミのアタッチメントで対応、サッシの取り替えなしで複層ガラスを入れることができます。
今あるサッシをそのまま利用して、サッシを取り替えなくても複層ガラスをはめ込む事ができます。

正面写真


(断面写真)
写真向かって左(アルミアタッチメント)   写真向かって右(在来の1枚ガラス)
アタッチメント 各色取りそろえております (実際の色とは異なる場合があります)

アーバングレイホワイトダークブロンズブラックシルバーブロンズ
実際の色とは多少異なる場合があります
製作ガラスと組み合わせに関しては、こちらを参照してください。

・機能ガラスとの組み合わせで、多様なニーズにお答えできます。
 1 防犯ガラス
   ガラスとガラスの間に中間膜を挟み込んだガラスで、 打ち破り・こじ破りといった泥棒の侵入を防ぐ事ができます


防犯ガラスを組み込んだ複層ガラスに金槌で衝打した写真
中間膜により、ガラスが飛散・貫通にくいため不審者がガラスを破るのに
時間がかかります。



防犯ガラス側面写真
ガラスとガラスの中間に見える中間膜がガラスの飛散・貫通を防ぎます
防犯以外にも災害時、地震の振動や衝撃、強風なのでガラスが割れても
飛散・脱落する事が少ないので怪我をする危険が減ります。

 2 Low-Eガラス
   ガーディアン社のスパッタリング製法によるLow-E ガラスを使用し、省エネ複層ガラスとして高品質製品を製作いたします。


 Low−Eガラスとは、夏場はガラスコーティング面の働きで日射熱を反射しガラス自体が吸収した熱も室外へ放射し、室外からの熱の進入を押さえ冷房効率を上げます。
また、冬場にはガラス付近の冷気に熱を奪われて寒く感じる「冷幅射」や足下が寒く感じる「コールドドラフト現象」もやらわげ、暖房の熱を室外へ逃げないようにする効果があります。 。

 3 グリーンガラス
   透明ガラスに比べ日射熱をより多く吸収する事によって透過率を適度に押さえ、冷房負荷を軽減します
   
3oグリーンガラス 4oグリーンガラス
Low-Eガラス 透明3oガラス
・自由な形に対応できます(円形に近い形は制作できません。一部空気層のみ対応)
 アルミスペーサーを使わないウォームエッジなので、自由度の高い製品が製作可能
 大手メーカーの複層ガラスはアルミスペーサーを使用していますが、異形の製品には限度があり対応できませんでした。
 ですが、我が社は3角形・台形・菱形・半円など、幅広く製作対応いたします。
 (材料の関係上、完全な円形は一部空気層を除き制作できません)

・アルミスペーサーより高い信頼性をお約束します

アルミスペーサータイプ

デュラシール
 アルミスペーサーは、スペーサー内部に粒状の速乾性乾燥剤を入れて短時間で乾燥安定状態にしますが乾燥剤の量が不規則な場合があり効果が長続きしないことがあります。
 我が社の使う材料のシーグル、デュラシールは材料自体に速乾性乾燥剤の層と乾燥剤が練り込まれている層の2段で長期間安定して乾燥状態を保ちます
 空気は水の約30分の1、木の約8分の1しか熱を伝えません。
 乾燥剤により、ガラスとの空気層を乾燥させることによって、空気の露天を下げ結露を防止。高い断熱効果を発揮します。
 空気層の乾燥度が低いと、空気層で結露(内部結露)を起こす原因となり室内にも結露を起こす原因にもなります
ガラス組み合わせパターン

Low─Eガラス

シーグル

任意ガラス

中間層

シーグル

 高断熱Low−Eガラスを使用することで
 太陽光を遮断し効率よく空調を活用できます。

網入りガラス

シーグル

任意ガラス

中間層

シーグル

 乙種防火としての製作パターンです。
 網入りガラスは火災の際、火炎や火の粉などによる延焼を防ぐ
目的のために法律で定められた開口部に使用する目的で使用されます。
 防犯効果はクリアガラスの組み合わせと変わりません。
 防犯対策には防犯用ガラスを使った組み合わせをお使いください。

グリーンガラス

シーグル

任意ガラス

中間層

シーグル

 通常のガラスより熱線を吸収することにより透過率を押さえ、冷房負荷を軽減する事ができます  

任意ガラス

シーグル

型板ガラス

中間層

シーグル

 霞柄ガラスを使った組み合わせです。
 お風呂・トイレなどでよく使われるパターンです。
 我が社の標準使用は室内側に型板ガラスを使うようになっています。お客様の仕様で外側に変更もできます。  

クリアーガラス

シーグル

任意ガラス

中間層

シーグル

 もっとも標準的な複層ガラスです
 2枚のガラスの間に乾燥空気を封入し、空気対流の少ない空気層によって断熱効果を発揮し
 内側のガラスは1枚ガラスのように外気に直接触れないため、暖房効果を抑え「結露」を防ぐ効果があります。

任意ガラス

シーグル

中間層

シーグル

 クリアガラスとの間に■ 樹脂シートをサンドイッチした、
打ち破りに強い防犯ガラスを組み合わせた防犯型複層ガラスです  


ガラス製作組み合わせ
 Low−Eガラス(4o)
中間層(空気層)

4o、5o
6o、8o
9o、10o
11o、12o
任意選択ガラス
 網入りガラス(6.8o)
 網入り型板ガラス(6.8o)
 グリーンガラス(3o〜4o)
 クリアガラス(3〜8o)
 型板ガラス(4o)
 その他機能ガラス(強化・防犯ガラスなど)
アタッチメント製作のガラス組み合わせ
ガラス総厚12o、既存サッシガラス溝9o/11o/13・14o/Fix(1209/1211/1234/1209F)
3o厚ガラス+3o厚ガラス
4o厚ガラス+3o厚ガラス
ガラス総厚16o、既存サッシガラス溝9o/Fix(1609/1609F)
網入り(型板)ガラス+3o厚ガラス
製作範囲 250o×250o〜1500o×2100o
       (25p× 25p〜  1.5× 2.1
      製作範囲最小寸法 要相談 寸法によっては製作できる事もあります。
      過去製作例:91o×718o 83o×1368oなど

      製作厚:3+4+3(11o)〜8+12+8(28o)まで
      型板ガラスとの組み合わせの場合。我が社では、部屋内側に型板ガラスを使用するのが
      標準仕様となっております。室外側に使用する場合は前もってご連絡ください。
このページのトップに戻る   ホームページのTOPに戻る